海外で経験した事

海外に行く事が多いのでクレジットカードはパスポートの次に必需品です。海外で不正使用された経験もありますが、しっかりしたサポートと調査ですぐに解決されました。先月エジプトに行ったのですが、そこで体験したのが、クレジットカードを読み取らせる機械にわざとしっかり奥まで入れずにエラーにして、現金で払えと言う手口でした。一度目は外資系の大手スーパーだったので信用してカードの磁気の問題かな?と思い現金を出しました。その後何カ所かで問題なく使えたのに、数日後にレストランで使おうとしたらまたエラーだと言われました。一緒だった現地在住の方が、現金が欲しいのでわざとエラーにする店が横行していると聞いたので、レジまで行き自分で機械に差し込むとちゃんと作動しました。店員の態度からして確信犯だと思いました。不正使用ではないし、危険なわけでもないですが、今までに経験の無かった手口なので気を付けようと思いました。

持っているととても便利

わたしはクレジットカードを持っていません。でも、クレジットカードには年会費無料のものがあったり、ポイントがつくようなものもあり、とても利用し始めやすいとも感じています。クレジットカードを持たずに生活をしていて不便だと思うようなことはあまりありませんが、もっていれば便利だろうなということはよく思います。例えば、今は、食事のデリバリーの支払いなどにもクレジットカード払いが使えたりします。デリバリーを頼むときは、なにか事情があって外に出れないわけなのですが、そんなときに手持ちのお金がないとなるとそのサービスを受けることができません。そのサービスを使いたいと思ったときになんの気兼ねもなく自由に使えるのは魅力的だと思います。

JCBの最高峰 ザ・クラスJCB

年会費が50,000円のJCBのブラックカード。勿体ないですか?でも付帯サービスが充実しているので50,000円払う価値はあります。特に魅力的な付帯サービスとして・年に一度好きな商品や食事券が選べるカタログが送られてきます。ディズニーランドの入場券なら4枚ですので大体25,000円前後の還元と思われます。・海外・国内旅行傷害保険で最高1億円が自動付帯されます。海外旅行がお好きならばかなりお得です。・「グルメベネフィット」カタログで、高級レストランの指定コースを2名以上で予約すると1名分が無料になります。たまには夫婦で豪華なディナーもいいですね。・ゴルファー保険では思わぬトラブルでのゴルフ用品の修理費用や、まさかのご祝儀コンペ費用も補償対象です。ポイント還元率は年に300万以上利用すると0.85%ですので、付帯サービスとポイント還元を合わせたら年会費くらいの金額は還元されますね。年会費に見合うサービスは十分ありますよ。

作りやすい使いやすい楽天カード

私が愛用しているのは楽天カードです。他にもカードを所持していますが、現在使用しているのは楽天カードです。なんと言っても申し込みが簡単でスピーディ。楽天メンバーや楽天銀行を所持しているともっと早くなります。審査も比較的緩いと感じますが、完全ブラックではなければ誰でも作れるのではないでしょうか?今まで全くカードを持ったことが無い人でも、持ちやすいカードだと思います。楽天カードは楽天市場でのショッピングでのポイント付加が一番大きいのでは?リボ払いにすると更にポイントが付いたり、様々なキャンペーンもやっているので楽天をよく利用する人にとってはポイントがたまりやすくなります。在籍確認はある物の、カードは1週間近くで届きます。利用履歴はネットから簡単に見る事が出来、支払い方法の変更もスムーズです。あとリボなどが利用しやすいのではないのでしょうか?但し、簡単に持てる分、使いすぎには注意ですね。

ETCカードが無料でついてくるクレジットカード

私は、車でよく高速道路に乗ります。高速料金を節約するために、ETCを取り付けました。そこで、どのクレジットカード会社のETCカードにするか迷っていたのですが、イオンカードにすることにしました。なぜなら、ETCカードが無料だからです。ETCカードは、年会費がかかるカードが多かったです。無料というのは嬉しいです。申し込みをしてから発行されるまでも早くて、使う予定の日に間に合いました。ETCの利用料金は、イオンカードの請求と一緒に払っています。イオンカードは、イオンで買い物をする時にとても便利なので入会しました。毎月割引になる券が送付されてきます。それを使うとお得に買い物をすることができます。何か値段が高いものを買う予定がある時には、その券をとっておくようにしています。ポイントも貯まるので、とてもいいカードです。

夫婦での便利なクレジットカードの使い方

学生の頃から恋愛結婚をして、今の主人と一緒になりました。主人はとても優しいタイプですが、それゆえに後輩におごりすぎてしまう部分があります。先輩とすればおごることももちろん大切ですが、やはりあまりにもそういったことがあるのも問題なのではないでしょうか。事実、主人のお小遣いが家計を圧迫するようになったことをきっかけにクレジットカードをもたせました。限度額は10万円と主人のお小遣いと同額にしたことが幸いして、こちらでもオンラインでどこで使ったかを把握できるのでとても助かっています。明細を見ることも許可を得ているため、夫婦間の信頼関係も同じように保つことができて助かっています。主人もにこにこ笑顔で私に見せてくれるので、これからも仲良くできそうです。

クレジットカードの利用は大きな金額の買い物だけ

クレジットカードを使うときは、大きな金額の買い物のときだけです。大きいといっても何も100万円以上のものというわけではなく、物にもよりますが、自分にとっては一万円以上は大きな買い物です。バッグや靴など、ファッション関係のものが多いです。そのときにはクレジットカードを使うことが多いです。手持ちで現金はないけれど、どうしても欲しいと思った時にはクレジットカードが便利です。逆に、コンビニなどの日常の細々とした小さな金額の買い物のときには現金です。日常の中でクレジットカードを使うのは、大きな買い物のときだけと決めています。そうでないと、安易にクレジットカードを利用して、使い過ぎになってしまいそうで怖いので。

ポイントを通販サイトのギフト券に交換してお買い物

近頃はなんでもかんでもネット通販で済ませてしまうことが多いのですが、先日は長年使ってきたDVDレコーダーをネット通販でブルーレイレコーダーに買い替えました。もちろん支払いはクレジットカードです。で、その時にカードのポイントもそろそろたまってきているのではと思い確認してみのです。ここ数年、カードのポイントは大手通販サイトのギフト券に交換しているので、少しは支払いのたしになればいいと思ったのです。ポイントはそこそこたまっていました。それで1万円分のギフト券に交換し、ブルーレイレコーダーの支払いに利用したのです。カードのポイントなんて普段はそれほど意識している訳ではないのですが、時々チェックして、たまっているとギフト券に交換してお買い物をしています。お得な気分でお買い物ができてちょっと楽しいです。

ネットショッピングをする上で、楽天カードとヤフーカードは本当に便利です。

私はよくネットショッピングをします。その時に頻繁に使うカード、それが楽天カードとヤフーカードです。このカード、どちらも使えば使うほど楽天ポイントとヤフーポイントがたまるので、そのポイントを楽天市場やヤフーショッピングで使うことが出来ます。そして楽天市場やヤフーショッピングで商品をカードで買うと、購入して得られるTポイント(あるいは楽天ポイント)、キャンペーンで得られるTポイント、そしてカード払いで得られるTポイントと倍々ゲームのようにTポイントが得られるので笑いがとまらなくなります。この倍々ゲームは本当にお得です。この2つのカードはネットショッピングと極めて相性がいいカードです。楽天市場やヤフーショッピングをよく使う人には必須のカードとさえ言えます。それらのネットショップを利用するなら、この2枚のカードは揃えておくとよいでしょう。

クレジットカードの年会費の有無による違い

クレジットカードにも様々なものが存在していて、その中には年会費が無料のものと有料のものがある訳ですが、どちらを選択すればいいか迷うかも知れませんね。サービス内容が全く同じだとするのなら無料の方を選べばいいだけの様に思えますが、そこまで単純な話ではないのです。やはりそれなりのメリットデメリットがありますので、その辺りを分かった上で利用する様にするといいでしょう。例えば年会費ありのクレジットカードだとポイント還元率が高いという事が多いのです。なのでちょっと初期費用が掛かるかも知れませんが、結果的には回収しやすいという面があるのです。ちなみに私は無料のものを使っていますが、特にポイントに対するこだわりはないので、こちらで十分満足しています。